先見の明に関する記事

Google Chromeでパソコンのクリーンアップをしてみた記事

Google Chromeでパソコンのクリーンアップをしてみたよ

 

 

最近ではネットバンクでの振込やコンビニなどでスマホでの決済が既に一般的だと思います。

実際にネットバンクの数は増えていますし、PayPay(ペイペイ)やLINEペイなどのスマホで決済できるシステムの普及は目覚ましいです。

 

CMでも、大手銀行がキャッシュレス化をテーマにしたCMを作成しています。

 

某銀行のCMでは、「お金には貴方の名前は書いていないよね」的な内容だったのですが、先入観やら価値観やら、色々と考慮すると面白いCMでした。

 

そうなんです。

今はキャッシュレス化がとても進んでいる時代です。

 

「私はネットが詳しくないから、ネットバンクは使わない!」や「スマホの決済は怪しいから、使わない!」という理由で自身の行動に蓋をしていると、時代の流れについていくのが、あとあと困難になるかもしれません。

 

でも、一方で「詳しくないから…怪しいから…」という感覚はとても重要な考え方です。

なぜなら、その「疑う」に近い感覚で最善の準備ができるからです。

 

ネットバンキングやPayPayなどのキャッシュレス化に関する取組みにおいて、一方でハッキングやフィッシング詐欺なども増加しているのが現状です。

 

注意を払っていても…..個人データは抜き取られたり、悪用されたりの時代です。

 

もう、個人データ(GPS情報やパーソントリップ情報、性別、年齢、趣味など)というものは共有の時代なのか….と私は思ってしまうこともあります。

 

ただ、大事な情報を易々と誰かに漏洩させるわけにはいきません。

 

私もネット上で決済するサイトやアプリを使用しているので、情報漏洩やアクセス停止を目的とした悪意あるウイルスには十分注意をしています。

 

私のウイルス対策は以下のとおりだったのですが…..最近、追加できる対策を知りました。

 

・ウイルスバスター

・変なサイトにアクセスしない

・変なメールを開かない

・パスワードなどを保存しない

・大事なデータは外部USBへ保存する

 

 

トラガるー
トラガるー
まあ、上に書かれていることは、基本やで。これプラスαで対策はしておきたいところや

 

 

Google Chromeのクリーンアップ機能をみつけたよ

 

最近、Google Chromeにもパソコンのクリーンアップ機能があることをTwitterを見ていて知りました。

これが追加の対策です。

 

しかも、無料です。

 

長年、ブラウザーはChromeを使っていましたが、このクリーンアップ機能は知りませんでした。

 

できる対策はしておくべきです。なので、早速、試してみました。

 

トラガるー
トラガるー
PCやスマホのセキュリティー対策は、お金かけてもしておくべきですわ。クレジットカードの悪用なんて最悪ですやん。去年も某会社は400億以上のお金を盗難されてましたやん

 

 

家のパソコンでGoogle Chromeのクリーンアップ機能を使ってみたよ

 

あなたはもしかして……。

 

🔹 パソコンは家に1台で家族で共有しているよ。

 

🔹 ネットバンクも共有パソコンからアクセスしているよ。

 

🔹 写真や大事なデータもパソコンに保管しているよ。

 

🔹 スマホでネットバンクや家計アプリを使っているけど、セキュリティー対策はしていないよ。

 

長年、家族内の共有環境で使用しているパソコンには、セキュリティの観点から望ましくないソフトウェアや不正なソフトウェアがインストールされている可能性があります。

 

個人での管理で、ウイルスに理解があればほぼほぼ問題はないですが、家庭内共有のパソコンであれば話は別です。

 

また、怪しいサイトを見る人も話は別になります。

 

お持ちのパソコンにこんな症状があれば…..疑ってみましょう。

 

・ポップアップ広告や新しいタブがしつこく表示される

 

・Chrome のホームページや検索エンジンが自分の許可なしにたびたび変更される

 

・望ましくない Chrome 拡張機能やツールバーを削除しても、また表示される

 

・ブラウザが乗っ取られ、心当たりのないページや広告が表示される

 

・ウィルスや端末の感染に関する警告が表示される

 

 

いかがでしたか、お持ちのパソコンに関して、ウィルス感染のリスクは低かったですか?それとも高そうですか?

 

では、ここからGoogle Chromeのパソコンのクリーンアップ機能の使い方について書いていきます。

 

 

まずはクリーンアップ機能のページに移動しましょう。

 

アドレス欄にchrome://settings/cleanupと記入してください。

 

又は以下のとおりで進めてみてください。

 

  1. Windows パソコンで Chrome を開きます。
  2. 画面右上で、その他アイコン   [設定] の順にクリックします。
  3. 下の方にある [詳細設定] をクリックします。
  4. [リセットとクリーンアップ] の下にある [パソコンのクリーンアップ] をクリックします。

 

 

うまく、クリーンアップ機能のページが表示されましたか?

 

クリーンアップ機能のページが表示されたら、「検索」で実行してみてください。

 

ちなみにクリーンアップ機能のページ画面は以下の画面です。

 

 

 

 

何も問題がなければ、「有害なソフトウェアは見つかりませんでした」的な文章が表示されます。ひとまず、安心ですね。

 

検出された場合は、悪質なソフトを削除しましょう。

そして、防止策を検討しましょう。

 

これでひとまず、安心です。

ただ、対策の準備はしておきましょう。

 

私は最低限の対策を普段から実施しておくべきだと思います。

 

例えば、セキュリティー対策ソフトです。調べてみるとこんなソフトがありました。

私は実際にウィルスバスターをパソコンとスマホに使用しています。

 

 

ウィルスバスターさんです。スマホにもインストールできます。

 

ノートンさんも有名ですよね。

 

 

あとは外付けのHDDでしょうか。大事な写真やデータはネット環境から離して保管です。

 

 

トラガるー
トラガるー
できることからコツコツとですやん

 

 

この記事を読んで頂きありがとうございました!